日常の感じた事など自由気ままに書いてみたいと思います。


by majyorin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

消えそうな命の灯

先週は体調が良かったどれみです。
相手は悪性の癌ですから。

だけど、私はクリニックで先生に言われた、この言葉が頭から離れなかった…



c0048940_22235931.jpg
c0048940_22241210.jpg
c0048940_22242474.jpg

水曜日は私もバイトがお休みで、お天気の良い日中は、どれみも雪の残る庭でしっかり歩いていたんです。
木曜日の朝。
皆の朝食を用意している間、ドタっと音がしました。
慌てて様子を見に行くと、どれみがトイレの前で倒れて失禁してました。
急いでタオルでお尻を拭いて酸素ハウスに入れたんです。
少ししたら元気にワンワン吠えていたので、どれみのご飯を酸素ハウスの中に入れて他の子にご飯を食べさせていたら、どれみが酸素ハウスの中で倒れてました。
ご飯を食べたい気持ちはあるんですが、食べるだけの体力を使う事もしんどい…
とりあえず、酸素ハウスの中で様子を見て、歯茎の色も戻ってきたし、ワンワン吠える元気も取戻したので、私は30分遅刻してバイトに行ったのです。
この日は夫が非番で、朝帰って来る日だったので、夫が帰るまでの数時間のお留守番をしてもらいました。
バイトから戻って、どれみは元気だったけれど、今朝の事があったので、クリニックに行きました。
血液検査をして、点滴と呼吸がしやすくなる注射をしてもらい、一安心。
「今朝のように貧血になった場合、どうしたらいいのでしょう」
先生に聞いてみました。
「どれみちゃんに呼びかけて背中をトントンして目を覚まさせて下さい。そうしないと、そのまま…というレベルにまでなってますから」と…
c0048940_22403950.jpg

今までは時々酸素ハウスだった生活が、この日から時々ハウスの外の生活に変わりました。
昨日は夫が休みだったので、私は安心してバイトに出る事が出来ましたが、昨日までは食欲はあったんです。
ただ、食べられないだけ・・・
トイレにも歩いて行くし、お水も自分で飲みに行っていました。
だけど、その行動がかなり体力を消耗するらしく、呼吸が乱れます。
c0048940_2247341.jpg

この日の夜から私はどれみのハウスの横に、長座布団を敷いて寝ています。
c0048940_22481420.jpg

それでも、昨日は酸素ハウスの中で寝てばかりいた訳でもないんですよ。

今朝。
朝6時にハウスの扉を開けると、外に出ましたが、出た途端、ペタンと崩れてしまいました。
あわてて抱き上げると、私の手に温かいものが・・・
どれみ、トイレに行けなくなりました。
せっかく用意したレバーも食べないし、唯一、鶏肉が食べられます。
お昼近くに夫がどれみをハウスから出して抱き上げると、ぐったりして歯茎が紫色になっています。
急いでクリニックに駆け込みました。
今の段階では検査もどれみに負担がかかるのでしませんが、後はどれみの生命力だそうです。
ただ、先生の見る限りでは、舌の色も悪くないし、目に力があるので、今すぐって事が無いと思うって…
どれみの貧血と言うか、体調も波があるようで、クリニックに到着した時点では家に居た時よりも回復していました。
クリニックの酸素室に居ると、どれみが緊張して負担になるので、家の酸素ハウスで家族と過ごした方がどれみには良いと言う事で、点滴と呼吸が楽になる注射をして戻りました。
c0048940_2313594.jpg

おんぷちゃんも心配なの・・・?
c0048940_2321230.jpg

もう、立ち上がるのがやっとのどれみは、今日からオムツ生活です。
私…
どれみが心配で眠れません。
今日は徹夜かな。
小さい頃のどれみを思い出しては涙。
荒い呼吸で頑張ってる今の姿に涙。
どれみの苦しさ、私に半分分けてほしいです。
全部、私が受け止めたら、他の子のお世話ができないので、半分ね。
私の寿命の3年分、どれみにあげられたらいいのにな。
だけど、どれみは生きようと頑張ってくれています。
今日で手術をしてから1か月が経ちました。
癌のバカ!!
[PR]
by majyorin1 | 2014-04-05 23:09 | ワンコ